卒業生のメッセージ
  1. ハンガリー医科大学事務局トップ >
  2. 学生からのメッセージ >
  3. 卒業生のメッセージ Y.S.くん

卒業生のメッセージ

2014年ペーチ大学医学部卒業 Y.Y.さん

1.ハンガリー行ったきっかけは何でしたか?
日本の医学部進学がとても難しいと感じたため、それと新たな環境で新しいチャレンジをしたいと思ったためです。
2.普段は、どのように勉強をしていましたか?
授業の予習をする時間が取れなかったので復習中心に試験対策を行いました。大学や図書館で友達と勉強したり、家で独りで勉強をしたり、今思えば勉強する場所を変えてバランスを取るようにしていたと思います。分からないことがあれば、積極的に先生に質問をするようにしました。やる気を見せることで先生からも信頼を得ることができ、授業時間外でも病院でたくさんのことを教えて頂きました。
3.勉強面・生活面で苦労したことを教えてください。
始めの1~2年は英語が苦手で周りの人と上手くコミュニケーションが取れず、勉強もやり方が分かりませんでした。それを克服した後はとても有意義な時間を過ごせました。
4.ハンガリーに行って良かったことを教えてください。
世界各国の友達ができ、あらゆる面で文化や価値観の相違を実体験できたことです。
5.ハンガリーの医学部は進級が大変と聞きますが、実際はどうでしたか?
ペースを掴むまで、諦めず試行錯誤を続けることが大切であると実感しました。勉強はとても大変でしたが、多くの友人を過ごした辛い日々も今となってはとても良い思い出です。
6.将来の抱負を聞かせてください。
まずは日本の医師国家試験合格を目指します。
7.ハンガリーで医学の勉強を考える人にメッセージをお願いします。
ハンガリーでの医学部進学には必ず向き、不向きがあります。色んな国の人たちと切磋琢磨する環境が自分に向いているか、よく考えてください。進学を決めた後は迷わず全力投球で学生生活を楽しんでください。
ページトップへ