パブリシティ
  1. ハンガリー医科大学事務局トップ >
  2. パブリシティ >
  3. 研修病院の認定証授与式を行いました。

研修病院の認定証授与式を行いました。

2015年11月25日(水)に駐日ハンガリー大使館にて研修病院の認定証の授与式が行われました。

今回は、下記の3つの病院が研修病院として認められ、その認定証が授与されました。認定は、ハンガリー認定団(HAC、The Hungarian Accreditation Committee)が、ハンガリーで学ぶ医学生の研修先として環境が十分に整っているか病院施設を視察し、研修病院として基準を満たした病院に授与するものです。

1.順天堂大学医学部附属順天堂医院
2.獨協医科大学病院
3.国立国際医療研究センター病院

ハンガリーの医学部の学生は、英語で診療ができる医師として、これらの医療機関でも非常に高く期待されています。卒業後、日本に戻り医師になることを希望している学生にとって、日本の医療現場を経験できる大変貴重な機会になるでしょう。

駐日ハンガリー大使セルダヘイ・イシュトヴァーン閣下のご挨拶

 

外務副大臣サボー・ラスロー氏のスピーチ

 

順天堂大学医学部附属順天堂医院・代田浩之院長(右から2番目)とHACメンバー(パニ教授、ヤナイ教授)および外務副大臣との記念撮影

 

獨協医科大学病院脳神経外科・金彪教授(右から2番目)とHACメンバー(パニ教授、ヤナイ教授)および外務副大臣との記念撮影

 

国立国際医療研究センター病院・中村利孝院長(右から2番目)とHACメンバー(パニ教授、ヤナイ教授)および外務副大臣との記念撮影

 

駐日ハンガリー大使セルダヘイ・イシュトヴァーン閣下を交えての記念撮影
ページトップへ